CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

読み応え抜群の記事を4つほど貼り付けました。お口に合いますかどうか。

先日公開したスペシャルサイト「TOKYO SEQUENCE」について少しだけ。

写真家・映像作家の奥山由之さんと、FACETASMが共同で進めているプロジェクトで、変化し続ける東京の街を舞台に、時代を代表するクリエイターたちのいまを活写していくビジュアル&ムービー企画です。総勢200名が登場する予定、、200って!

こういうのは、終わった後しばらく経ってから見てみると、また違った視点が得られるものだと思ういます。なので、始まったばかりですが、早くも数年後が楽しみです。

告知ばかりだとあれなので、オススメのWEB読み物を。

以前ブログで紹介した、パリのレストラン「MASION」のシェフ、渥美創太さんへのインタビュー。記事内でデンマークのレストラン「noma」について語っています。

で、こちらが今の「noma」。

ハンバーガー食べてみたい。果たしてもう一度コペンハーゲンに行けるだろうか。

デス・ストランディング、すごくやりたいんだけど、PS4買うのになんか抵抗あるんですよね。と思ったら、もうすぐPC版がリリースされるとか。うぅ、どうしよう。

にしても小島秀夫さん、クリエイターとしても、ひととしてもすごく信頼できるんですよね。

オンラインで世界中の人たちがつながっている現代で、じゃあみんながゲームで何をしているかといえば、殺し合ったり、協力プレイという名の下で大きな敵と戦ったりしているだけですよね。

それが悪いとは言いませんが、そうじゃないゲームがあってもいいと思っていたんです。人とつながっているということを、もっと別の形で表現できたらと。

共感!

ラジオ番組「JAM The World 月イチ宮台」から。長いけどいま読むべきかと。

前回のブログで告知をさせていただいたフイナムのラジオ番組「JOHNNIE WALKER presents WALKER’S CLUB H」。今晩22時からです。ハイボールなぞ片手にいかがでしょう?

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る