CLOSE
BLOG - フイナム編集部

最強の歯ブラシ。

こんにちは、中田です。

突然ですが、みなさんどこの歯ブラシを使っていますか?

日本の三大メーカーであるライオンやサンスター、花王の他に、最近はコンビニオリジナルのものもよく見かけます。でも、どうせどれも同じでしょ! というのが正直な感想。強いて言うならゴシゴシ磨きたいから“かため”が希望というくらい。

 

時を戻そう。

約1ヶ月前、友人から歯ブラシをもらいました。これがびっくりするくらい気持ちよくて! 聞くと、スイスのブランド〈クラプロックス(CURAPROX)〉のもので、他の歯ブラシとくらべて圧倒的に毛の本数が多いのが最大の理由だと。標準的な歯ブラシは500〜1000本くらいに対して〈クラプロックス(CS5460)〉は5460本。それだけ毛が細く、詰まっていて、毛先も柔らかいってこと。力を入れなくてもしっかり磨けるし歯磨き粉も少量で泡立ちもいい。長持ちするのもなるほど納得、というわけです。そして、この海外特有の色使い。ここ最近、毎日の歯磨きが少しだけ楽しくなりました。

日本でも買えます。

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る