CLOSE
BLOG - 竹内利充(インテリアデザイナー)

陰口を・・・

カンガ布

久々に購入したカンガ。

カンガとは、東アフリカの女性たちによって使用されているプリント布です。主に布の周りに縁取り、その中に模様が描かれているのが主要なデザインです。東アフリカの女性たちはカンガを巻いたり、纏ったり、身に着けるだけでなく、物を包んで風呂敷のように使ったり、日焼け防止のショールなどなど、生活に欠かせない大切なものとして受け継がれているのです。

 

どうも昔から春が近付くと、ベージュ系な気分になるので。

やはり、綿の巻物は相変わらず好きで、寒い時期は程良い防寒、暑い時期は日除けと汗拭きなど、大活躍。

ちなみに、秋冬はインドネシアのバティック。春夏はカンガを巻くのが私の定番になってます。

 

既出かもしれませんが、カンガは下の辺りに”スワヒリ語”のメッセージが記されているのも大きな特徴です。気に入った柄の製品にどんな言葉が書かれているのかは、おみくじみたいで楽しいですね。

ちなみにこれは……

「WANIOGOPA NDIO UKANISENGENYA」→訳:陰口をたたくから嫌われる

……いやいや!普段はもっと詩的なポエムなのに、今回に限って具象的にDisられて胸がチクチクしますわ(笑)

教訓として心に留めておきます。

 

 

 

 

 

 

【Take Productのオンラインショップ】

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る