CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

今月の音。『それもきっとしあわせ』が名曲すぎる。

4月になりましたね。昨日は仕事でお付き合いがあった方から何通もの退職メールが届き、そういうタイミングなんだなと改めて。

弊社にも新入社員が2名入社しました。いよいよ自分の半分くらいの年のスタッフが会社にいることになります。若い子が知っていて自分が知らないこと、たくさんたくさんあります。ファッションやカルチャーを扱うメディアに携わっている以上、フレッシュで柔軟な感性は最も大切なもののひとつと言えるでしょう。日々、アップデートしていかないとですね。

ところで、昨日定例企画「今月の音」をアップしました。

テーマはお花見です。(関東近県はもう見頃は過ぎたかもしれませんが。。汗)

手前味噌ながら今月のはいいです、とても。春の陽気にぴったりな40曲、2時間48分のプレイリストです。なかでも個人的ハイライトはこちらです。

在りし日の鈴木亜美さんに、キリンジの堀込兄弟が楽曲を提供したものなんですが、これがとにかく名曲で。タイトルも好きだし、イントロも好きだし、メロディも歌詞も歌唱も好き。完全に神が宿っています。

この『それもきっとしあわせ』、2005年の楽曲なんですが、その筋ではわりと有名だったようで、ジェーン・スーさん、吉田豪さん、ライムスター宇多丸さんなども激賞しています。

リンク内にもあるように、NegiccoのKaedeさんのカバー、それと作曲した堀込泰行さんが歌唱したVerもあるのですが、なんとそのどれもが素晴らしいのです。こんな曲ありますかね。

昔からメロウな曲は好きでしたが、ここ数年はもっぱらそういうのばっかり聴いています。年のせいなのかなんなのか。で、この選曲作業というやつが自分は結構好きでして。「今月の音」で選ぶのも楽しいし、フイナムのラジオ番組をやらせてもらっていたときの選曲なんて、感動でしかなかったです。「聴いていただいたのは〜の〜でした」って言うの、最高だったなー。

というわけで、前々から興味はあったDJをついにやってみることにしました。DJというか、ミュージックセレクターみたいになるかもですが。。

12時半から13時半の1時間です。みなさん冷やかしに、そして盛り上げにきてください 涙。

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る