CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

アートとは。

先日フイナムでも紹介したアーティスト、TIDEがとんでもないことになりました。

先週の金曜日、「GALLERY COMMON」にて開催されている個展にお邪魔して、作家さんとお話させてもらったので、応援していたというか、どうなることかと気になっていたのですが、いやはや4400万とは。。Yahooニュースにもなったので、目にした人も多いのではないでしょうか。

アートにおける値段とは一つの尺度でしかなく、高いからいい、安いからよくないというわけではない、、それはわかっているのですが、ちょっと言葉が出ないですね。。

作品は本当に魅力的です。キュートで、でもそれだけではなく深遠で。平面と立体を描き分けながら、多様なペイントテクニックが駆使されています。ぜひ実物を見に行ってみてください。


この花器のみ、抽選にて販売を受け付けていました。あとはすでに完売です。。

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る