CLOSE
BLOG - テガキ($HOW5 (#テガキ))

POPEYE さんでも原稿書いた この音楽が なぜ今 面白いのか?PHONK

 

以前

POPEYE マガジンさんでも原稿を書いた 新しい音楽 PHONKの面白さについて 

シャカゾンビ、ツッチーさんのラジオ POD CASTで楽しく話させていただきました!

(アプリがなくともクリックすれば聴けます)

今回これを聴いてから読んでいただくと わかりやすいです。

既に 聴いてくださった方ありがとうございます( T T )m(_ _)m

 

いくつか補足です。

まずPHONK以前に

JDM日本車のムーブメントは巨大で

例えば

このラジオで話している TOYOTAの86が出てくるBlood OrangeのMVはこちらです。

Blood Orangeは 全身デムナのバレンシアガを着ていたりファッションアイコンとしても重要人物ですね。

こちらが 頭文字Dの主人公が乗っている、TOYOTA 86です。

 

また

トラビス スコットのJACK BOYSのジャケットのど真ん中にはMAZDA FD RX-7

説明不要だと思いますがトラビス スコットはサンローランのモデルから

当然 高額レアなナイキスニーカーコラボ など・・・

(というか日本語のハッシュタグだけスニーカーばかり・・・というレベル・・・笑)

それより

NETFLIXのトラビス スコット のドキュメンタリーめちゃくちゃ面白いので是非 観てください。

地元に対する 行動もイケメンすぎてびっくり感動しました。

2020年代のマイケル ジャクソンみたいなものなので、知っておきましょう。

オススメです。

 

そして

頭文字Dではライバルの高橋啓介の愛車がこの同じ黄色のFDです。

 

MAZDAが誇るロータリーエンジン。

世界の車のGOODデザインランキングにも入る名車中の名車です。

 

さらに

Khalid はもろに “Skyline”というタイトルで

日産GTRの曲まで出しています。

Wildspeedの主人公の愛車でもある一番人気のR34の前に座ったジャケ。

 

 

こういう世界のチャートに入ってるようなアーティストに使われている日本車があるなんて

日本人なら知っておきたいし、頭文字Dって、むしろ海外の方がみんな大好き

大人気ですね!

 

 

 

実はこれは氷山の一角で、もっと注意して見ると

日本車の登場 MVは 沢山あります。

これから輸出が重要になる時代。

こういうことに敏感な大人がもっと必要な気がしますね!

 

 

 

そして先日、

PHONK界の新星DJ。

Youtube では 58万人のチャンネル登録者をもつ

Ryan Celsiusが来日!

僕が今、最も観たいDJです。

フォレストリミットでDJしていたので駆けつけました。

彼は DRIFTのPHONKではなく、

従来のメンフィスPHONKに日本の映像やアニメを合体さる

VaporWave(ラジオの最後に話している)手法を用いたDJアーティストです。

VaporWaveがそうであるように CITY POPがサンプリングされた

PHONK 曲などもPLAYしています。

 

ASAP ROCKYがモードファッションとPHONKを合体させたのに対して

彼はアニメやサイバーパンク(AKIRAやブレードランナーの様な世界)と

メンフィスPHONKを合体させています。

僕は昔からTVの音量をゼロにして

HIPHOPを聴きながらTV を観ていたので

この世界観が大好きなんです。

日本の夜の街並みも、海外感覚の 加工に新しい楽曲が入ると面白くて最高ですね。

リドリースコットの映画ブラックレイン的なサイバーパンク空間です。

ここから 海外の人が好む日本のツボ かなり学べます。

日本人だから当たり前すぎて気づかない景色や感覚が面白いんです。

 

RYANは

来年のNEW YEAR PARTYで あのフライング ロータスとNYでDJする様なアーティスト。

せっかく日本に来ているし、フォローしてくれたりインスタで僕の動画をシェアしてくれて・・・

だから、 彼が好きそうなプラスチックラブのTeeシャツを持って 会いに行ってみました。

ドキドキしながら話しかけて

プレゼントしてみたら、想像以上に喜んでくれて・・・着た状態でも投稿してくれたり、

とても嬉しかったです。

PHONKの国のアニメ好き と

アニメの国のPHONK好き

全く反対方向から意気投合している様な感覚がめちゃくちゃ嬉しかった。

 

アニメVJの中でDJする動画↓

面白いので コピペして見てみてください。

 

そして

いつの間にか、彼の出身ワシントンDCの仲間、

かなり面白いノリの人達に囲まれて・・・

酔っ払いました!

 

 

ただ、

この日

Ryanが来ることを教えてくれたり、

上の写真をたくさん 撮ってくれたり、Tシャツ プレゼントしてみたら?とか

相談してくれた、日本に住んでるアメリカの友人のショーン。

彼にに言われたのですが、

10〜20年前の東京だったら 

こういう新しいムーブメントにみんな敏感で

ファッション、音楽、シュープリーム、ステューシー? 好きな人が

ドッと 沢山やってきた。

”今はなぜ来ないの???”

 

 

うーーーん。

僕にもよくわからない。

知らず知らずの間に、昔の思い出 話す人ばかりになってしまって

(特にこのサイトは 年齢感覚が高くて・・・

90年代の思い出系が人気・・・、僕はかなり浮いています・・・笑)

 

とにかく、

少なくとも6年くらいは USで起こったことから遅れてる。

若い子はそれも知ってるけど、希望を持って頑張ってるわけで

僕たちも  少しづつでも新しいコトの 偏差値上げてくしかないですね!

扉さえ開いて集中すると最強なのが日本。

 

サッカーと同じです。

いまだに90年代の KAZUやラモスやトルシエJAPANの 話ばっかりしてるヤツなんていないですよね?

見た事のない景色まで 進めましょう!

だから

90年代HIPHOPと今のHIPHOP。

新しいのも古いのも、昔話だけじゃなくて

もし両方興味があるぜって方はどんどん仲良くなりたいし、

僕が知らないことも教わりたいです。

質問したい方、なども こちら忘年会やってますので是非!

フィナムみました!っていってくれたらモチロン酒奢りますっ

 

新しいモノを100%好きになれなくても、

何が起こってるか知っる大人を もっと増やして新しくしていきましょう!

 

 

Youtubeの Phonk解説

 

 

 

 

※更新追記 NB990v6が 初お目見え!

RALPH LAURENさんで、たくさんポロベア を描かせて頂きます!!!!!🧸🧸🧸🧸🧸 

追記:瞬殺!!!!!!!!!!!!!!!!!!NB993×Joe FreshGoods POPUP 新しい服、新しい音楽、は本当に最高だ!!!!!

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る