CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

冷静さと寛容さ。

少し前から、弊社でも基本リモートワーク推奨という状態になっており、先週はオセロのように出社、リモート、出社、リモート、出社となりました。自宅でもできないわけではないんですが、どうしても作業は会社の方が捗りますね。とはいえ、先日は初めてLINEのやりとりだけで対談取材をやってみました。近日中に「AH.H」で公開します。ご期待ください。

さてコロナです。この未曾有の事態に対して無知では困るわけで、いろいろな媒体を見ているのですが、ネットをずっと見ているのはちょっと危険ですね。ネガティブなムード、負の感情に満ち満ちていますし、信頼性に欠ける情報も多いような気がします。自分は何事においても複眼的な視点を持つことが大切だと思っているのですが、ネットにはとにかく極論が溢れ過ぎています。ただ、いまの政権が打ち出す施策には首を傾げざるをえないものが多いのも確か。でも、です。

↓は今日のラジオで山下達郎さんが言っていたことの一部。同感です。

「今、一番必要なのは政治的なものを乗り越えて、団結ではないかと思います。政治的対立を一時休戦して、いかにこのウイルスと闘うかを国民のみんなで、また世界中のみんなで助け合って考えなければならない時です。なんでも反対、プロパガンダはお休みになりませんか。責任の追及、糾弾は、このウイルスが終息してからいくらでもすればいいと思います。冷静さと寛容さが何よりも大事です。正確な判断は冷静さでしか生まれません。我々は我々ができることをしましょう」

コロナ関連の「NHKスペシャル」は毎回必見かと。

アルマーニさん、かっこいいなぁ。

高橋ラムダさんのスタイリング動画。これ本当に素晴らしいです。あらゆるテイストがミックスされているアイテムのチョイスにまずワクワクするし、着付け方の違いによるスタイリングの変化の妙が最高。2体目が出てきたときちょっと声出ました。あと3分強と短いのもいい。即チャンネル登録!

〈ニート〉の西野さんが登場! 次は「WEEKEND」!? フイナム的にもアツすぎです。

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る