CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

「HNF -フイナムのフェス-」に関わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

「HNF -フイナムのフェス-」が昨日終わりました。台風の影響で開催自体が危ぶまれるなか、直前まで協議を続け、結局スタート時間を後ろ倒しにすることでなんとか開催にこぎつけました。当日は風がとにかく心配でしたが、そこまで大きな問題はなく1日を終えることができたように思います。

思えば準備を始めたのはおよそ1年前。「フイナム」として、ここまで大きな規模のイベントは初めてで、文字通り手探りでのスタートでした。わからないことだらけのなか、各方面で経験豊富なプロフェッショナルな方々にサポートしていただきながら、七転八倒の日々。途中、雑誌『フイナム アンプラグド』の制作も重なり、ここ数ヶ月は相当ハードな日々でしたが、終わった今となれば、すべてがいい経験です。

今回のイベントではいくつもの大きな学びがありました。イベントを運営するということがどれだけ大変なのか、改めて実感した次第です。当日はあまりにもバタバタすぎて、来場してくださった方々とゆっくりお話しすることができず、そこだけがちょっと残念でした。また、至らない点も多々あったはずで、皆様にご不便をおかけしたこともあったかと思います。申し訳ありませんでした。

今回得た気づきを今後にどのように活かしていくかはゆっくりと考えていきたいと思います。改めて「HNF -フイナムのフェス-」に関わってくださった皆様、本当にありがとうございました。そしてスタッフ一同、本当にお疲れ様でした。

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る