CLOSE
BLOG - テガキ($HOW5 (#テガキ))

あ!あ!アル・パチーノが履いているニューバランスって?! / 自宅でオールブラックシューズの作り方

ふと見つけたのですが、なんとアル・パチーノさんは良くnewbalanceのランニング、トレーニングシューズを履いていて、愛用されているんですね。

 

こちらは 2月3日(イギリス時間)、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催された

第73回英国アカデミー賞(以下、BAFTA)の授賞式での様子らしいです。

 

アルマーニの洋服に シューズは真っ黒で、ネイビーのコート合わせてるのが

さすが マフィアでかっこいいですね。

と思っていたら、少しつまづいた様で、なんともオチャメです(笑)

 

 

 

LONDON, ENGLAND – FEBRUARY 02: Al Pacino attends the EE British Academy Film Awards 2020 at Royal Albert Hall on February 02, 2020 in London, England. (Photo by Samir Hussein/WireImage)

ゴッドファーザーはもちろんですが、僕は スカーフェイスが特に 一番大好きな映画で・・・

(USのラッパーとかも普通に 大好きな映画だし、サントラはジョルジオモロダーのITALO  コズミック でイントロからめちゃくちゃカッコイイし、MAFIA のDISCOシーンでデボラハリーの曲も入っていてNU DISCO DJ的にも最高な映画。)

 

話がそれましたが・・・

とにかく キレキレのアル・パチーノ、トニーモンタナ が大好きなので

このシューズが一体、何番 なのかずっと 気になって気になって・・・(笑)

いろんな角度の写真から調べてみました!

色々と 写真を見るとNのマークは反射材が

カメラのフラッシュで光って見えているので

どうやら 実際にはオールブラックのシューズですね。

 

ソールは ”フレッシュフォーム”と呼ばれる

現在のガチで走る人用のシューズ で使われている、

全体に凹凸模様のあるタイプです。

 

うーーーん・・・

さすがマフィア、990とかではなくて ガチのランニングシューズで

レッドカーペットに挑むなんて戦闘モードですね(笑)

 

そして

決定的なのが、このかかとある三角△のパーツ、

これはこのシューズにしか付いていないので・・・

結論としては、この M880v9というシューズですね。

 

 

調べて見ると、

この ”フレッシュフォーム”のシリーズは、もっともっと分厚い ソールのタイプもあって

かなり沢山の種類のブラックのカラーがリリースされていて面白いです。

 

 

そして、なんと

アル・パチーノ さんはこの”フレッシュフォーム” シリーズ 黒もう2足、

あと990v4も真っ黒で、ウォーキングシューズも真っ黒、

とにかく 黒いニューバランスばっかり、

もっと かなり以前から プライベートで 履きまくってたんですね!

どれも気になるなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近は、もういつの間にか

990(991 992 993etc…)シリーズが、

街中で見ない日は無いくらいの

普通にカッコいい シューズになってしまっていて・・・

 

昔から好きな人はわかる感覚だと思いますが、

ダサいシューズ かもしれないドキドキ感 (笑) が 

全ったく 無くなってしまった 今、2020年。

 

こういう最新 競技用の パフォーマンスランニング シューズの真っ黒に

トライしてみるのも面白そうですね。

 

いや〜スティーブ ジョブスや真面目な優等生 イメージが強いですが、

なんともマフィアなシューズだったんですね!

 

 

 

で、最初のレッドカーペットのシューズM880ですが

日本企画ではミッドソールが白いタイプしか展開していないんです。

いかにもランニングシューズって感じですよね・・・

 

そういう時って、

染めQという素晴らしい ナノ スプレーがありまして

そっと数回に分けて、ゆっくりスプレーしていくだけで

実は

自宅でも 簡単にオールブラックのシューズが作れてしまうんです!!

日本の技術はすごいですね!

あくまで自己責任ですが

色々真っ黒にしてみると印象が変わって面白いかもしれません。

(上のシューズを塗り終えて完成したのが下の写真)

 

 

 

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る