CLOSE
BLOG - 竹内利充(インテリアデザイナー)

DJ HONDAと真面目に向き合おう

ども。

気が付いたらブレザーを羽織ったらキャップも自然とかぶるのが当たり前になっているタケさんです。

そんな私が最近かぶりまくっているのがコチラ。

はい。言わずと知れたDJ HONDAのキャップ。

某大手ホームセンターの農作業用帽子に紛れていたのですが、

何がすごいって他のDJホンダの製品に比べて刺繍のクオリティーがダントツで素晴らしいという所と、普段ならサイドやバックに「Dj Honda」と入っていて残念感漂うのにこれに関してはフロントの「h」以外は一切の刺繍が省かれているのです。

しかもベースになっているキャップもそれなりの質感。

そして、これで税抜998円ですよ!!!

NYヤンキースロゴのキャップに世の中飽き飽きしている今日この頃。

ここは日本人としてハズシではなく真面目にDJ HONDAに向き合ういい機会ではないでしょうか。

 

・・・・何言ってるんだオレ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る