CLOSE
BLOG - SALT AND PEPPER

宝の山

こんにちは

Mayukaです。

 

先日、5/29に南青山にオープンしたばかりの

「SKWAT / twelvebooks」さんにお邪魔してきました。

「SKWAT / twelvebooks」とは、

東京を拠点に設立されたアートブック専門のディストリビューター「twelvebooks」と

空間をデザインする新プロジェクト「SKWAT」とのコラボレーションスペース。

 

スッと高い天井と、赤を基調にした内装が素敵です。

 

圧巻のタイトル数で、1度では見きれないくらいのアートブックたち

ついつい夢中になって読んでしまいました。

以前よりSALT AND PEPPERでもお取扱させていただいている

twelvebooksさんのアートブックですが、

今回も20タイトル以上仕入れさせていただきました。

 

今回は主に写真の作品がメインですが、

私のオススメ3作をご紹介しようと思います。

 

Alexander Tovborg “MAMMON”

デンマーク出身のアーティスト、Alexander Tovborgによる作品集。全ページにわたるポラロイド写真は自身の制作風景や活動の様子を収めたもの。写真はJakob Oftebroが担当。 NYのパブリッシャー、Blum&Poe よりリリース。

 

赤い表紙と、ゴールドに縁取りされた小口が格好いい。。

 

ウォーホルのファクトリーを彷彿とさせるような、

カラフルなポラロイドで撮影されたアーティストの制作風景が一冊に記録されています。

 

Tobias Zielony “JENNY JENNY”

ドイツのアーティスト Tobias Zielonyの写真集。ベルリンの地下鉄に乗っていた若いカップルとの会話がきっかけで、Zielonyはまず彼女の姿を、そして彼女の仲間の娼婦や友人たちの姿を描いてき、その結果40部構成のシリーズ「JENNY JENNY」が誕生した。

 

女性たちの強く、儚い表情と佇まいが照明の光とフィルムの質感でより一層極まり、

映画のような、現実のような、いずれにしてもドラマチックな一冊だなと思います。

 

Sean Vegezzi “DMYCC”

アメリカ人フォトグラファー、Sean Vegezziの作品集。ニューヨーク・ロウアー・マンハッタンの地下に存在する洞窟のような広い空間を中心としたアーティスト達の10年間に及ぶ活動を記録した一冊である。

 

NYの地下に潜む若者の秘密基地で行われたプロジェクトの軌跡が、

細かく細かく記録された一冊。

東京にもこんな場所が潜んでたりするのだろうか?と想像しながら見たりして、、

 

 

Seanの作品はまた次回のブログで詳しくお話したいと思います。!

 

twelvebooksさんからの新入荷タイトル、

まだまだ格好いい作品たくさん入荷しています。

気になった方はこちらからチェック!

 

Staff Mayuka

 

SALT AND PEPPER

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る