CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

怒り。

初めは虚構新聞のネタかと思いました。でもどうやらマジのようで。。

来年の東京五輪は、56年ぶりの自国開催。大一番に向け、用意されたユニホームはまさに“勝負服”となった。濃淡ある青を基調に、黒と白を配色。斬新なデザインに仕上がった。

まさに。斬新極まりないですね。

ということは、、デカロゴとかビッグサイズとかもいいかもしれませんね、、ってバカヤロ! !

…思わず殿が降臨するぐらいには怒ってますよ。何をどう履き違えたらこうなるんでしょうか。ずいぶん前にもサッカー日本代表のユニフォームについてちょこっと書きましたが、どうにかなりませんでしょうか。。

怒りといえばこちらも。いや、こっちは怒りというか悲しみですかね。。この件についてはいろいろと言いたいことがありますが、とりあえず口チャックで。

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る