CLOSE
BLOG - 原田直俊(STANDARD CALIFORNIA ストアマネージャー & プレス)

KANEKO OPTICAL x SD Sunglasses Type 6

本日は20SS新作より、KANEKO OPTICAL x STANDARD CALIFORNIA  Sunglasses Type 6について。

毎シーズンご好評いただいている金子眼鏡別注サングラス。
いつもイメージ以上のクオリティで仕上がってくる素晴らしいクラフトマンシップには頭が下がります。

今シーズンは新型でスポーツタイプを。

今回はその新作のご紹介。

 

 

 

 

 

Front Frame

スポーツタイプの代表的なサングラスFrogskinとサングラスの不朽の名作Wayfarerがイメージベース。

もともとこの2つのモデルは形が近いところもあるのですが、フレームサイズや、レンズとフレームのバランスなどをより日本人がかけやすいように調整。

また、スポーツタイプのサングラスはフロントフレームも型にアセテートを流し込んで作ることが多いのですが、こちらのフロントフレームは削り出し。

調整したフレームバランスと削り出しならではチープ感のないうつくしい仕上がり。

Temple & Lens

テンプルはいつものサングラスと比べて柔軟性のあるアセテートを使用し、エンドには滑りにくいエンボス入りのラバー素材。

柔らかく、滑りにくく、疲れにくい快適なかけ心地に。

そしてレンズは偏光レンズを使用。

照り返しや水面の乱反射などをカットしてくれるのでスポーツ、フィッシング、フェス、ドライブなどなど、外遊びに最適。

Case

スムース素材をコーティングしたソフトケース。

気兼ねなく持ち運べて、サングラスはもちろん、それ以外のものもガンガンしまえるマルチなケース。

 

現状なかなかしびれる状況ですが、収束を向かえてのびのび遊べるその日のために。

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る