CLOSE
BLOG - 小牟田 亮(フイナム編集長)

大作。

これまでに多くのインタビュー、対談を担当させていただきましたが、そのほとんどはライターさんに原稿をお願いしています。が、ここぞというとき、つまりこの企画は自分でなくてはいかん、というときには自らペンを取ります。その特徴としては、公開までじっくりと寝かせるということです。そう、ワインのように。。いやすいません、手が遅いだけです。
というわけで、もうすぐ完璧な熟し具合の対談企画が完成します。こうしてブログにアップすることで、自分にグイグイとプレッシャーをかけているわけですね。頑張れ、自分。

この辺とか、自分的にも納得できた企画でした。

レショップ金子さん、サンカッケー尾崎さんの服バカ対談。取材中ちょっとグッときたのをよく覚えています。

大好きなデザイナー、マイケル・タピアへの念願のインタビュー。昔話含めけっこうレアなコメント多し。

取材時間たしか4時間超。こないだのウィンブルドン決勝かっていう。この師弟対談も貴重なはず。

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る