CLOSE
BLOG - 小林孝行(flotsam books オーナー)

今日のお客さん 2021.07.17.

今日のお客さん。
ちょいちょい撮りそびれる。
そびれる。
そびれる。って変な言葉だなあ。
言いそびれる。
変な言葉だなあ。
聞きそびれたり。
寝そびれたり。
そびれたくねえなあ。
って思ったり。
そんなことどうでもいいから。
毎日毎日。
時間が経つのが早すぎる。
とは思った。
早そびれるわ。
とも思ったけど。
そんな言葉はないなあ。
前にラジオで聴いた話で。
うろ覚えなんだけども。
子供の頃面白かったこと。
そんな中に今やったら面白いもののヒントがあるんじゃないか。
みたいな動機で。
何人かに子供の頃面白かったもの聞いてみた。
みたいなのがあってさ。
そんなかに思い出すたびになんか笑っちゃう回答があってさ。
まあ、教えないんだけども。
知りたい人はDMなりメールなりください。
既読スルーします。
とか思ってたら誰か来た。

名前: Sayuri Murooka(  才)
職業: フォトグラファー
今日のファッション:  Jil Sander, 古着, Baum(トートバッグ)
Instagram: @sayuri.murooka
目標: 
宣伝/告知: 来年3月展示します。
info @m1997_air

名前:          /Hikaru Kodama(29才)
職業:          /デザイナー
今日のファッション:        /あつい
Instagram: @murattamuratta@cordi_v
目標: 
宣伝/告知:          /9月展示します!

名前: 藤井さくら(20才)
職業: 学生
今日のファッション:  マーチンのブーツ暑い
Instagram: @__fji__
目標: 
宣伝/告知: 

来てくれたのはmurookaさん。
murookaさんはフォトグラファーで、来年の3月に展示があるらしい。
来年の予定がもう決まってるとかすごいなあと素直に思う。
明日の予定すら朧げな俺からしてみたら尊敬しかない。
知り合いが色々と繋がってる人だった。

kodamaくんとmurattaくんはここのがっこうの卒業生らしい。
Osaくんのアトリエで見たウチで扱ってた本を買いに来てくれた。
こういう色々と作ってる人に買って貰えるような本をもう少し扱っていきたいなあと思う。
なんていうか、作ってる人が探してる本や気になる本っていうのは、流行りとか最先端とかの本じゃなくて、もっと普遍的な本が多い印象。何年経っても売れる本は売れるなあ。と改めて思ったり。

藤井さんは去年、ウチのお店でグループ展に参加してくれた写真を学んでる学生。
あの頃は高校を卒業したばっかりだったのに、もう大学2年生で20歳なのかと思うと光陰矢の如しとはこのことかと改めて思ったり。
いつも面白い本を買ってくれる。

そんなこんなで暑い日が続くなあ。
こんな炎天下で。
灼熱の太陽の下で。
スポーツの祭典があるらしい。
地獄の祭典だなあ。
ってのが正直な感想。

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る