CLOSE
BLOG - フイナム編集部

そこはかとなく書きつくれば、こんなブログになりました。

どうも、編集の竹田です。

先日とある撮影のため、長野県は軽井沢まで。田舎で生まれ育ったぼくは、上京以来の大自然に触れて感涙。「空気が美味しい」なんていう定型句がつい言葉に出てしまうほど、空気がちゃんと空気をやっていました。しかも高層ビルなんて一つもなくて、ずーーっと遠くの景色まで見える見える。東京にいると気づけなかった幸せをたくさん持って帰ってきました。

さて話は変わりますが、高温多湿の東京で過ごす我々にぴったりのアイテムを見つけました。それがこちら。

「富士通ゼネラル」が発表した、身に着けるエアコン「コモドギア」。首に装着することで、効率的に体を芯から冷却してくれるそう。しかも、センサーで健康状態を検知する機能も搭載される予定とのこと。空調のない環境下の警備業や建設業で導入を想定しているみたいですが、オフィスや教室などの暑がりと寒がりが混在する場所でも有効な気がします。エアコンつける・つけない論争が必要なくなりますしね。しかもこれ、なかなかデザインもスタイリッシュですよ。

あ、あとぼくにとってのビッグニュースが一つ。というのも、Netflixオリジナルドラマ『ダーク』のシーズン3が、6月27日から配信開始されたんです。「ストレンジャーシングス」をはじめ、いま大ブームの「梨泰院クラス」や「愛の不時着」など、熾烈を極めるドラマ戦線ですが、個人的にはこの『ダーク』がずば抜けて面白い、大傑作。なんなら観てきたドラマ史上一番かも。

内容は、ドイツの小さな町・ヴィンデンで起きた少年失踪事件を皮切りに、そこに住む4つの家族を巻き込んだとてつもない秘密が暴かれていくSFミステリー。所謂“タイムスリップ”ものなんですが、その時間の歪みを利用した伏線のばらまき&回収が見事過ぎます。予想だにしなかった点と点が繋がって、一本の線になる時の快感はたまりません。ちなみにこのシーズン3で完結らしいので、後追い感もそんなにないかと。

ちなみに、ぼくはまだシーズン3を観れていません。そういうわけで、明日からの休日は『ダーク』アディクトになりそうです。

最後に、カニエ・ウエストがトラヴィス・スコットをフィーチャーした新曲「Wash Us In The Blood」を置いておきます。

いま世界中に広がる“Black Lives Matter”のメッセージ性が込められたMVとともに、ぜひ。(一部ショッキングな映像が含まれているので、視聴にはご注意ください)

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る