CLOSE
BLOG - フイナム編集部

名作は蘇る。

フイナム編集部でもおそらく半数くらいがすでに観た映画『パラサイト』。

フイナムでもこちら、ポン・ジュノ監督と濱口竜介監督との対談記事を載っけてます。以前、濱口監督とtofubeatsさんとの対談取材をフイナムで行ったご縁から、こんな映画史上に残る歴史的初対談のお声がけを頂いたのでした。ビターズ・エンドさん、ありがとうございました!

映画の素晴らしさは言わずもがなですので、ぜひ劇場で観てください。ちなみに、〈スノーピーク〉のアイテム、と言っても箱ですが、ちらっと写り込んでいます。

 

さて、映画に関わらず、あらゆる作品や表現の素晴らしさをどう紹介するのがよいかというのを考えるのは、編集の仕事の一部です。一部どころか大部分と言っても過言ではありません。

 

最近読んだこの、あだち充『タッチ』論。抜群に面白くて、『タッチ』を読み返したくなりました。

かっちゃんは最初から殺すつもりだった、とか、タイトルの「タッチ」は、「バトンタッチ」の「タッチ」って初めて知りました!

それにしても、あだち充漫画の会話劇ってめちゃくちゃ計算されてますね。偉大だなあ。

 

 

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る