CLOSE
BLOG - フイナム編集部

【HNF BLOG】欲しいものがありすぎて、どうしよう。

フイナム編集部、木村です。

いやー。HNFに向けていろんな準備をするなかで、フェスを作るってこんなにハードルがあるものなのかと驚愕しました。ハードルを超えた先にまたハードル、それを飛び越えたらまたハードル、それを超えたら行き止まり…。こんなことがたくさんありました。当たり前のように毎年フェスが開催されているけど、畏敬の念を覚えるほかない…。

で、やっと今週末に迫ったHNFで、携わらせてもらったブースは2つ。

まずはフイナムでコラムを連載中の弓削さんの店「ADULT ORIENTED RECORDS」のブース。

いまや世界的に人気を博す日本のシティポップですが、海外のコレクターたちが、日本へ来ると真っ先に向かうのが「ADULT ORIENTED RECORDS」。それほどまでに「ADULT ORIENTED RECORDS」の品揃えが抜群というわけです。やまたつだけじゃない、とっておきのレコードたちが当日も揃います。

お次がノマドな古着屋「weber」。

この記事を書いたときだから、出会ったのはもう1年前くらいでしょうか。どんどん注目度は高まっているなか、HNFでは“新品”をお披露目!

詳しくは上の記事を見ていただくとして、このダウンが会社に届いたときは、なんてものを作ってくれたんだと思いました。元ネタのこともそうだけど、それ抜きで、とにかく美しいです。加えて当日は「weber」が選びに選び抜いた古着のアウターたちも並びます。

どうしよう。主催者側なのに欲しいっものがいっぱいだな。でも、買ったら買ったで、読者のみなさんの分が減ってしまうし。どうしよう。

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る