CLOSE
BLOG - 猿渡大輔(GORDON MILLER PR)

シートカバーのその後

 

以前ここでお伝えさせていただいたGORDON MILLERの新しいシートカバー

 

 

フイナムでもご紹介していただいたのですが、おかげさまでこの後まもなく完売(先行予約だけで初回分全量おわってしまった)、

追ってシートカバーの使い心地など書こうと思っていたのに行き場がなくなりました。でもいまから書くんですけど。
ちなみに次回入荷もあるのですがこういうことになるとは思わずで、慌てて急いでつくってる(うちの商品チーフ談)とのことなので間に合わなかった方はぜひ、そのときに。

 

 

『GO OUT』さんとのコラボというか限定カラーも8月末に出たのですが、そっちは初日の間にアウト。

インラインに乗り遅れた自分は、この限定カラーは次回もあるかわからないし貴重だぞということでズルなし正々堂々の初日朝購入でなんとかゲットしてしまいました。逆に罪悪感ですが。初日になくなるほどの感じだとは思わなかったからさ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

限定カラーはこのマルチ?クレイジー?パッチワーク?的なカラー。

手前味噌ですがいい感じです 、すみません。

 

 

開発したチーフからはパラフィン加工をのおかげで多少の水なら弾くと聞いていたけどそういえば自分で水をかけたことはなかったので、海上がりにチェック

 

 

 

撮らなきゃと思ったときにはもう払っちゃって1滴しかなかったけど染みずにがっつり乗っかってます
これ、ウェットのまま座ったりしたらちゃんと水弾いてお尻の下に水たまりできそう。いいことだけどそんなにちゃんと溜まっちゃってもどうしようってなりますかね。笑

背面が固定、座面は非固定のいわゆるエプロン式シートカバーですが、おさまりも上々。背中は全然ずれない。

気分や用事次第でつけたり外したりも簡単なので、じゃないな〜ってときはすぐ取れる。

 

 

 

ちなみにこの日の海

 

 

 

 

まだあったかいですね。

 

 

海やキャンプ場の駐車場では、GORDON MILLERの何かしらをお使いの方を見かけることがぐっと増えました。ありがたいです。便利ですか?役立っていたら嬉しいです。

 

 

秋冬の立ち上げ(まだしてない…)もうすぐ!

 

 

 

 

 

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る