CLOSE
BLOG - 猿渡大輔(GORDON MILLER PR)

A PIT SHINONOME

 

先日、車のブレーキパッド交換とキャリパーのオーバーホールのためにお世話になったのがGORDON MILLERの親分であるオートバックスのこの辺で唯一の直営店<A PIT AUTOBACS SHINONOME>。せっかくなので紹介します

 

 

 

 

長くこの場所にあったスーパーオートバックス東雲がリニューアルしてできた<A PIT>、まだとても綺麗。店内にはスターバックスや車関係の書籍の比重が大きいTSUTAYAもあります

 

 

 

 

売場には大きなモニターがあって、いまのピットの様子が見られるみたいでした。
長期入院だったのでここに自分の車がうつるさまは見られず。当日系の作業ならリアルタイムで作業状況を見られる端末を渡されたり、ハイテクです。
見えにくいですがピット自体もすごく綺麗に保たれていて、まるでサーキットのピットのようで、そこに自分の車がはまっているだけでも見応えありそうです。しかもここはいつもけっこう変わった車が集まっているイメージなので、そういう点でも見応えあります。

 

 

 

 

ほかのオートバックスとは全然違うゾーニング。

 

 

 

 

綺麗に陳列していただいているGORDON MILLERの棚もありました。
取扱点数は少なめで、直営なんですが、その辺はいろいろ事情があるのかな…

 

 

ここのピットの方々の技術はオートバックスグループでも随一と言われていて、それでいて自分のような若造相手にも親身な対応をしてくださいました。なんでもオートバックスのスタッフの標語(?)はプロフェッショナル&フレンドリーだそうな。しっかり体現されてるわけでした。
ちなみにGORDON MILLER MOTORSの整備隊長もここのピット出身なのでプロフェッショナル&フレンドリーです。

 

 

やっぱり車も行きつけ、かかりつけが決まってたほうが何かといいので、そういうところを探している方は1回こちらにかかってみるといいと思います。

 

 

 

おかげさまで車はすっかり調子良くなりました。
ありがとうございました!

 

 

 

 

UPDATE BLOG

ブログトップもっと見る